我が家のオート・キャンプ小史⑥(テントで寝たのか、寝なかったのか、それが問題だ)

娘から物言いがつきました。

「この日は、テントで寝たんだっけ?」

昨日の私の書き込みに対する率直な疑問です。
スノーピークのテント・ランドブリーズ3を購入した日の夜、

親子3人でリビングにテントを張って寝た

という私の記述は、事実とはいえないのではないか?…というものです。問題提起といってもいいでしょう。

キッチンに立っていた奥さんも、

「私も記憶がない。寝ていないとは言い切れないが、寝た記憶があるともいえない

というあいまいな発言を。
娘は、

「全然、覚えていないや」

という始末。

そういわれると、私も弱腰にならざるを得ません。
証拠の写真があるわけではありませんし、我が家3人のことなので、義弟の日記ブログにも記述はありません。
真相は永遠に闇の中…ということになります。
法律学の世界で、二つの見解があるとき、

争いがある

という表現を使いますが、それを用いれば、

「2004年07月02日の夜 、親子3人でリビングにテントを張って寝たかどうかについては、争いがある

という表現になります。

この記憶が定かにならない理由がもう1つあります。

我が家では、はじめてコットを買った夜、

「3人で和室でコットに寝ている

という記憶があるのです(こっちはかなり後の時代の出来事ですし、鮮明な記憶なので、「物言い」は入らないでしょう)。やっぱり、脳天気なのです。

この記憶が邪魔をして、

「親子3人でリビングにテントを張って寝た」

という記憶が事実なのか、私の思い込みなのか…どうしても、本当のことがわかりません(笑)。

でも。

でもですよ…

まあ、いいか。

書いている当の本人である私は、3人でテントで寝た記憶があるのです。

そういう記憶がある以上、それでいいのだ(笑) ←バカボンのパパ風に

広告
カテゴリー: 我が家のオートキャンプ小史 タグ: , , , , パーマリンク

我が家のオート・キャンプ小史⑥(テントで寝たのか、寝なかったのか、それが問題だ) への4件のフィードバック

  1. やぎ より:

    初コメです☆よろしくお願いします。

    何かのテレビ番組で観たのですが、人間の記憶って簡単にねつ造できてしまうらしいですよ!強く思い込んだ出来事は、それが記憶としてすり替わるんだとか・・・恐ろしい話です。

    でもそれで誰にも迷惑がかかってない訳ですし、まさに「それでいいのだ!」ですね(笑)

  2. やぎさん

    ありがとうございます。

    やはりそうですか笑 おっしゃるとおりだと思います。
    特に、印象に残った体験や経験は、拡大されていく傾向があるようです。
    以前に勤めていた会社で、毎日のように午前様で残業していたと言う記憶があるのですが、当時の手帳を読み返してみると、「そういう週もあった」という程度。平均すれば、1週間に1日くらいなんですよね。
    でも、当時を振り返ると「毎日午前様だった」ように思えるのです笑

    でも、誰かに迷惑を掛けているのではない限り、これからも、「それでいいのだ!」という史上最強のコトバで〆ちゃいたいと思います!!

  3. num317 より:

    すごいね!

    初めてテントを買ったときは家族でねたんだよ。
    私はそう聞いたんだけど、ちがってたのかな?
    初めて買ったときは、大体室内でテストする家族だからね。
    あんな事やこんな事が思い出されるよ。
    大体室内で展開されてたはず。

    うちのチビ子のちびっ子時代を懐かしく見ています。
    お宅の大きいチャンもちびっ子だったね。
    子供の成長に驚くブログですよ。

  4. 有力な証言に感謝!

    そうだよね。やっぱり、記憶は正しかったかな。

    うちはだいたい室内で「テスト・マーケティング」する一家だものねえ。

    ちなみに、コットの時は、お宅のオチビさんもいらっしゃったから、4人で寝たのだったかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中