登山は生涯の趣味(八ヶ岳デビューに向けて)

いよいよ、週末は夫婦で、八ヶ岳デビューです。娘がカナダに短期のホームステイに出かけている間隙をついた見事な計画です(笑)。
当初予定していたオーレン小屋はスケジュールとコース設計の都合で取りやめ。オーソドックスな南八ヶ岳縦走に計画を切り替えました。

土曜日の夕方移動で、美濃戸口で1泊。山小屋泊まりです。

翌日はおそらく4:00頃起床。食事をとって、硫黄岳を目指します。
日曜日の泊りは、硫黄岳山荘。尾根道の山荘です。晴れれば、星空も期待できますが、月齢から考えると微妙かな(月齢8~9日)。
ですが、北岳でも満月でありながら、けっこう星を楽しめましたから、今回も月が沈む夜半以降は、星空を満喫できるかもしれません。

月曜日が一番ハード。まずは、横岳を目指します。その後、八ヶ岳の主峰・赤岳へ。標高2,899m。八ヶ岳の最高峰です。2,900mに僅か1m足りないのですね。頂上で、垂直跳びでぴょんぴょん跳ねれば、2,900m出そうですね。やってみましょう。
南八ヶ岳は、なんといっても、横岳から赤岳の岩場がきついんですよね。北アルプスと同様、ハードな岩場が続きます。慎重に行動しましょう。
赤岳登頂後は、下りに下って、美濃戸口を目指します。その日のうちに、埼玉に戻ってこなければなりませんので。

とはいえ、私の足の具合もあるので、もしかしたら、ルートを変更するかもしれません。勇気ある撤退も時として必要。その場合は、次回までの宿題としたいと思います。
山は逃げませんのでね。

広告
カテゴリー: 登山は生涯の趣味 タグ: パーマリンク

登山は生涯の趣味(八ヶ岳デビューに向けて) への2件のフィードバック

  1. しんちゃん より:

    夫婦で八ヶ岳登山なんて、素敵ですね。八甲田山は雪交じりの予報ですが、関東甲信越はいい天気みたい。楽しんできてください。私たち夫婦は、体育の日に鎌倉めぐりに行きました。長谷寺の階段を上っただけで、筋肉痛です。

    • コース設計の問題から、オーレン小屋は今回は見送り。
      オーソドックスな縦走に変更になりました。

      オーレン小屋は、桜鍋が名物だったので楽しみにしていたのですが残念。次回への宿題となりました。

      お天気よさそうと伺い、ほっとしています。情報ありがとうございました。

      鎌倉ですか? いいですねえ。しばらく行っていないなあ。

      埼玉の中学校は、1年生の遠足では鎌倉が多いようですよ。うちの娘も行くようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中