蕩児たちの冬キャンプ・持ち物編

男3人でクルマ1台。今回のドライバーは私です。
我が家のクルマはワゴンなので、けっこういろいろなモノが積めます。

「積めます」

というよりも、

常時積んであります

というのが正しいです。
我が家のクルマには常にキャンプ用品が満載されており、いつ、どこでキャンプに行きたくなっても大丈夫!…となっているのです。昔から、

備えあれば憂いなし

というじゃあないですか。それです。それです。まさにそのとおり。
食材さえ購入すれば、そのままキャンプ場に直行できるのです。
燃費が悪いとか、環境によくないとか…そういう耳の痛い話はしないのです。元々我が家は週末ドライバー。乗る距離そのものが極めて小さいので、気にしないのです。

今回も参加者の皆さんは防寒具とシュラフさえ持参していただければ、後は何でも揃っているのです。

でも。
でもですよ。

そこは趣味の世界
「ヤフオクで出物があった」だの、「Wild1のセールがあった」だの、「ナチュラムの特価販売があった」だの、「Amazonの限定販売」だの、「snow peakの雪峰祭があった」だの…
理由はいろいろなのですが、とにかく、毎回、男キャンプでも、さまざまな新兵器が登場します。いろいろ無駄なものを持ってきて、設営してしまうのです。

前回の主役は焚火台。
男4人で焚火台3台。
意味もなく3台で焚火台。
私の愛用のsnow peak焚火台Mを持参しなかったにもかかわらず、それでも3台揃っている焚火台。

義弟M持参のユニフレーム・ファイヤスタンドⅡ


その友人Nさん持参のユニフレーム・ファイヤグリル


私の友人T君持参のユニフレーム・ネイチャーストーブ


太陽戦隊サンバルカンも真っ青。

ユニフレ・レンジャー勢揃いといったところです。壮観です。

太陽戦隊サンバルカン ©東映

ううむ。

「おまいら、ユニフレームの社員か?」

と言いたくなりますが…

もっとも、もし、ここで言っていたら

「じゃあ、おまいは、snow peakの役員か」

と返されそうなので、こらえます笑

よく言えば品評会。悪く言えば、ま、単なる火遊びですね。

無駄無駄無駄無駄ァーーーーーーーーーーーッ

荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)

と叫びたくなるのを我慢しつつ、ビールをゴクリ。

3台で無駄に強い焚火のおかげで、暑い暑い。もともと、この日の亀山は気温が高く、

「寒さを楽しむ」

どころではなく、

「火を拝む」

という拝火教の集会のようなキャンプになってしまったのです。

で、後悔しているかというと…

全然そんなことはありません。最高におもしろかったです。

今回、私も無駄なものを2つ持って行きます。
1つは、山岳用テント

以前に購入し、全然使っていないファウデ・トーラスという山岳テントを平地にてデビューさせたいと思います。

ドイツ製のめちゃめちゃレアなテント。日本ではまだブレイクしていない逸品なのです。絶対、他人とカブリません。

もっとも、真冬のキャンプ場ですから、カブるはずもないのですが。

軽くて、設営は1分程度という優れもの。熱燗で酔っ払っていても設営ができ、二日酔いで死にそうでも撤収できる、最高のテントです(どんな褒め方だ)。

恐竜を彷彿させる個性的なデザインも秀逸なので、写真をご期待ください。これ以外にメインテントであるsnow peakのアメニティ・ドームも持って行きますので、皆さんご安心ください。

もう1つはダウンマット

以前に背中が寒くて寝られなかった経験から、体の背面の保温には気を配っています。

熱抵抗が圧倒的に高いアメリカはExped社が作っているダウンが入ったマットです。冬山仕様ですから、11月の大洗くらい軽ううううく乗りきれるのでは…と、ちょっと期待しています。

理想は、短パン・Tシャツでシュラフに潜り込み、ダウンマットの断熱で、真冬のテントの中で汗をかくこと。これができれば、雪山でも大丈夫なはずです。

なにせ、いつかは、目指す、雪山キャンプ…が合言葉ですからね。今回は、この2つの新兵器のテストは不可欠なわけです。

はてさて。後の2人も無駄におもろいものを持ってこないですかね。

「そんなに建てちゃだめですよ。ちゃんと枠の中に張ってください」

とキャンプ場の人に文句を言われるくらいが、真冬のちょいワルおやじ3人組にはお似合いなのです。

あ、でも、無駄じゃないもの(必需品)は忘れないように。
寝る前に枕元においてちゃんとチェックしてくるんだよおおおおおおお。おやちゅみいいいい。

広告
カテゴリー: その他, 我が家のオートキャンプ小史 パーマリンク

蕩児たちの冬キャンプ・持ち物編 への3件のフィードバック

  1. kasoh より:

    いつジョジョが登場するのか・・・待ってました!!
    サンバルカンは想定外でしたけど(笑)

  2. みさわ より:

    ダウンマットいいですねぇ!
    これの保温力は尋常じゃないらしいですからねww
    高価なモノなので穴を開けないようにお気をつけを(-▽-)

    • ありがとうございます。

      昨日から今日にかけて予定いどおり、大洗に行ってまいりました。
      ダウンマットは予想以上の保温性能。
      真冬のキャンプで、テントの中で汗をかいてしまったくらいですから、間違いなく合格です。
      雪上キャンプに持って行きたいグッズです。

      アンコウもうまいし、ホッケも最高!
      冬を感じるキャンプと焚火も最高!!

      でも、それ以上のイベントがありました。
      本当にびっくりのハプニング!!

      後ほどリポートいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中