平成版・チャンネル争い

「それ、『沈まぬ太陽』じゃない?」

『パパとムスメの7日間』も、あと1日となった昨夜。
録画してあった映画を再生していた私に、娘から横槍が入りました。

「そうだよ。見ちゃダメ? この間、録画しておいたんだけど」

「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

「いいじゃん」

「やだよ。これって、相当悲しい話でしょ? 見ると、後で、すごく落ち込むから、見たくないよ」

「いいじゃん。見ようよ。日本の航空会社の協力が一切得られなかった映画だから、墜落シーンなども全部CGだし。そんなに悲惨な映像が続くわけではないよ」

親子で議論している間にも、映画のストーリーは続きます。
もうまもなく墜落シーンです。

「止めてよ。本当に、あたし、夜、眠れなくなっちゃうから。別なのにしようよ」

「…」

無視する私。

「わかったよ。じゃあ、『ハッピーフライト』にしよう。百歩譲って、ハッピーフライトなら、見てもいいよ」

なんじゃその提案は?!?

『ハッピーフライト』といえば、綾瀬はるか主演の喜劇じゃあないですか。渡辺謙主演の『沈まぬ太陽』とは正反対。共通点は、航空業界映画である点だけ。こちらは、ANAが全面協力し、群像劇で、なかなかおもしろい作品です。

「えええ。『ハッピーフライト』?  ううむ、じゃあさ、『沈まぬ太陽』を見た後、『ハッピーフライト』見ようよ」

「やだ」

「なんで?」

「いいから、『沈まぬ太陽』止めてよ。もう見たくないいいいいい」

ここまで拒絶されてはしかたありません。

ピコ(リモコンの音)。

『沈まぬ太陽』の視聴はあきらめました。

「しようがない。じゃあ、『結婚できない男」にしようか」

「それならいいよ」

私とムスメの数少ない共通点の1つ。
それは、

『結婚出来ない男』

の大ファンである点。


何も見るべき番組がないとき、録画もつまらないとき、私たち2人は、いつも、『結婚できない男』に到達するのです。

我ながら、変な親子です。

結局、航空業界とは何の関係もないドラマ『結婚できない男』で、両者妥協。

いやはや。これぞ、予想外の結末です。
映画やドラマもこうでなくっちゃね。

広告
カテゴリー: その他 パーマリンク

平成版・チャンネル争い への4件のフィードバック

  1. おくさん より:

    昨日かえったら、結婚できない男を娘がみてました!一体何回目だ!

  2. ムスメ より:

    だってのだめとかホタルとか見ると別のにしようって言われるけど
    結婚できない男なら言われないから‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中